リラックスできる天然水

100円ショップは誘惑だらけ

2015年2月 1日(日曜日) テーマ:出来事

先日、梱包に使う緩衝材が切れたので100円ショップに買出しに行ってきました。
企業で大量に使うのなら、専門店から安くたくさん買えるんでしょうけれど、個人で使うような量ならあまり値段に違いは出ないかも知れませんね。
むしろ送料と時間がかかる分、さっと行って買ってこられる方がお得かなと思います。

それで、買う物は緩衝材一つだけだったんですよ。
でも、ついつい色々見て回っていると、あれもいいなこれも良いなって欲しくなってしまうんですよね。

可愛い柄のマスキングテープや、それを収納するケースに、カッコいいデザインの手帳もいいし、卓上カレンダーも欲しい。
ストック用のノートが欲しいなと思ったり、蓋つきのマグカップに目を奪われてみたり、整理整頓に良さそうなファイルの前で立ち止まって見たり。

余計な物を買いそうで、とっても危険です。

明らかに必要ないものまで欲しくなりましたからね。
ホテルのフロント何かで見かける、チンと音を鳴らして使うベルがあるじゃないですか。あれが100円ショップに置いてあるんですよ。
なかなかの重量感で、意外に大きな音がするんです。
まったく使いどころが無いのに、物凄く欲しくなってしまいました。

周囲に他の買い物客が居なかったら、買ってたかもしれません。

財布薄型二つ折りならコレでしょ!薄い財布 abrAsusが予想以上にいい!